RED WING(レッドウィング)Style No.9210 Logger Boot(ロガーブーツ) [51-rw9210]

RED WING(レッドウィング)Style No.9210 Logger Boot(ロガーブーツ) [51-rw9210]

販売価格: 49,896円(税込)

サイズ:
数量:

9インチ丈、スチール・トゥのロガーブーツは、レッド・ウィングを代表するアイテムのひとつとして、1970年から存在しているロングセラーモデルです。
このたび、このブーツのレザー、ブラック・クロームを、いわゆる「茶芯」のレザー、ブラック・クロンダイルに変更し、品番を変更いたしました。

現行のスチール・トゥのロガーブーツは、1971年に登場して以来本国アメリカで今日でも続いている、#2218の仕様違い商品です。
日本においても1990年代初頭より販売されているこの#2218は、本国アメリカの作業靴市場の都合で、2010年頃そのレザーをフルグレインのオイルドレザーに変更することとなりました。
その際に、1980年代から続くブラッククロームレザーを維持すべく、日本向けの品番#8210がつくられ、日本での販売がこちらに切り替えられました。
今回は、その#8210のレザーを、1980〜90年代のブラッククロームに近い、茶色のクラスト(ベースとなるレザー)を持つブラック・クロンダイクに切り替え、履くにつれ茶色の芯地が見えてくる、という当時のブラック・クローン・レザーの特徴を再び味わっていただけるようにするものです。

ロガーブーツの最大の特徴は湾曲のついた高いヒールです。
この「ロガー・ヒール」は山の斜面を歩いて降りる際に、ヒールを土にめり込みにくくするためのデザインだといわれています。
レッド・ウィング社がこのヒールを最初に採用したのは1940年の事です。

その年のカタログで、このヒールを備えた9インチ丈のレースアップブーツを、「ロガーの為に特別につくられた」ブーツと紹介しています。

RED WING(レッドウィング)について
材質について
オイルドレザーのお手入れ
スエード・ヌバック・ベロアのお手入れ

在庫切れの場合でも入荷が反映されていない場合や、すぐに再入荷するものもございます。
是非お問い合せください。お取り寄せ、ご予約も承ります。

商品詳細

素材 Black"Klondike"Leather
ソール Vibram Logger Unit
サイズ展開 US6.5〜11(D)
生産国 Made in USA

レビュー

  • 5
    ロガー最高!
    購入者 さん
    迅速かつ丁寧な対応ありがとうございます。また、ご利用させてもらいます。
    このレビューは参考になりましたか?