'18 S/S New!!RED WING(レッドウィング)Style No.8070 1930s Sport Oxford(スポーツ・オックスフォード)※取扱ショップ限定モデル!! [51-rw8070]

'18 S/S New!!RED WING(レッドウィング)Style No.8070 1930s Sport Oxford(スポーツ・オックスフォード)※取扱ショップ限定モデル!! [51-rw8070]

販売価格: 39,960円(税込)

サイズ:
数量:

この「1930s Sport Oxford」は、1920年代半ばから1940年代前半まで存在した、
大戦前のレッドウィングのベストセラー・オックスフォードを再現したものです。

レッドウィングがその時代に採用し始めたモカシンタイプのつま先デザインは、
インディアンモカシンの軽快でややワイルドなイメージを、
耐久性の高いグッドイヤーウェルト製法の靴に取り入れたものでした。

先芯を入れないフラットボックス仕様とすることで、アクティブな動きでも快適に履くことができたこの靴は、
「Sport Oxford」と呼ばれ、ハイキング、ゴルフといったスポーツから、
ワークや日常履きにと、マルチユースな靴として評価を得ていました。

アウトドアを含めた様々な環境で常に高いグリップを得るべく、
当時開発されたばかりのグロコード「King-B」ソールを採用したことも画期的なことでした。
今回、Vibram USA社の協力を得て、このグロコード「King-B」ソールを復刻し、
この時代を代表する短靴であった「1930s Sport Oxford」の再現性を高めました。

レッド・ウィングの歴史の中には、「クラシック・ドレス」で再現する20世紀前半のワーク・ドレス兼用のブーツ、
シューズの世界とはまた趣を異にする、しかしグッドイヤーウエルト製法でつくられた、
"オールドアウトドア"とでも言うべき類の靴が多数存在しています。
この「1930s Sport Oxford」はそうした中でもユニークさが際立つ短靴です。

RED WING(レッドウィング)について
材質について
オイルドレザーのお手入れ
スエード・ヌバック・ベロアのお手入れ

在庫切れの場合でも入荷が反映されていない場合や、すぐに再入荷するものもございます。
是非お問い合せください。お取り寄せ、ご予約も承ります。

商品詳細

素材 Black "Klondike"
ソール Gro Cord King-B
サイズ展開 US6〜11(D)
生産国 Made in USA

他の写真

  • 今回再現したグロコード「King-B」ソールとヒールは、Vibram USA社(旧Quaboug社)によって製造されています。
  • 1930s Sport Oxfordは先芯をいれずに作られたフラットボックス仕様です。新品の状態で、つま先の形状に若干の個体差が出ることがあります。これは、つま先部分に来るレザーの元々の張り(硬さ)の微妙な違いや製造時の環境などによるものです。
  • フラット・ボックス仕様のつま先は、靴を履き込むにつれて革が馴染み変形します。基本的に新品の時には丸みを帯びているつま先が、次第に平くなります。この変形のしかたは、靴の甲に入るシワなどがそうであるように、革の性質の微妙な違い、靴と足とのフィット、歩き方などによって違ってきます。

レビュー

0件のレビュー