Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)3-PACK ARMY SOCKS(3パックアーミーソックス)/Navy(ネイビー) [21-80390069000]

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)3-PACK ARMY SOCKS(3パックアーミーソックス)/Navy(ネイビー) [21-80390069000]

販売価格: 7,344円(税込)

在庫わずか
数量:

ナイジェル・ケーボンならではのアプローチによって誕生した「3-PACK ARMY SOCKS」です。
こちらのアイテムは、3種類の紡績方法によって製品化されています。
それぞれの履き心地、ディテールをお楽しみください。

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)について
サイズガイド

在庫切れの場合でも入荷が反映されていない場合や、すぐに再入荷するものもございます。
是非お問い合せください。お取り寄せ、ご予約も承ります。

商品詳細

カラー Navy(ネイビー)
素材 Type1:Cotton95%,Nylon5%/Type2:Cotton83%,Nylon17%/Type3:Cotton91%,Nylon8%,Pu1%
サイズ Free(25cm-28cm)
生産国 Made in Japan

他の写真

  • Type1.オープンエンド紡績糸(Open-End Spun Yarn)/1950年代に誕生。スライバー(紡績する前の状態で、短繊維の方向だけを揃えた脱脂綿のようなかたまり)をオープンエンド紡績機に入れます。機械の中では短繊維がバラけて空気の渦の中で再び収束しながら、撚りがかけられ紡績する方法です。遠心力により外殻に比較的粗い繊維が集まるため、糸の表面に適度な硬さが生じ、サラリとしたドライなタッチが特徴です。デザインはベトナム戦争時のソックスから。
  • Type2.リング紡績糸(Ring Spun Yarn)/1830年代頃に開発。それ以前は糸車をくるくる回す手紡ぎであったため、機械による最も古く最も基本的な紡績方法と言えます。スライバーを粗く糸状にしたものをローラーで引き出し、ボビンの周りを回転する金属製のリングに通しボビンに巻き取っていきます。この時、ボビン自体も高速で回転するため、両者の動きと速度によって撚糸される仕組みです。リング紡績は現代に継承され続けている紡績の手法であり、そのタッチも極めてオーソドックスな安定性があります。デザインは1940年代のアメリカ軍のブーツソックスから。
  • Type3.ボルテックス紡績糸(Voltex Spun Yarn)/日本の最新技術が凝縮。圧縮空気の旋回流によって、短繊維の先端が糸断面の中心に収束し、そこから外殻に向かって一定に規則正しく均一に精紡されます。短繊維の後端は他の短繊維に綺麗に一定のテンションで巻き付くため、毛玉、毛羽が少なくなります。また短繊維先端の収束する糸の中心はほぼ無撚状態になるため、糸自体の型崩れも解消されます。現代の日本の紡績技術を駆使した画期的な方法です。短繊維の毛羽は糸の中に潜り込むため非常に滑らかなタッチが特徴です。デザインも現代に相応しいNATO軍が着用していた完成度の高いソックスから。

レビュー

0件のレビュー