Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)HOSPITAL JACKET(ホスピタルジャケット)"CORDUROY"/Khaki(カーキ) [21-80390080005]

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)HOSPITAL JACKET(ホスピタルジャケット)"CORDUROY"/Khaki(カーキ) [21-80390080005]

販売価格: 55,000円(税別)

(税込価格: 60,500円)

サイズ:
数量:

第一次世界大戦当時、英国の陸軍病院で採用されたジャケットをベースにデザインされた「ホスピタルジャケット」です。
入院した傷病兵が一時的に外出する際に貸し出されていたジャケットのため、
着心地を優先させたナチュラルなシルエットと、一枚仕立ての軽い仕上がりが特徴です。

芯地や肩パッドなど身体を圧迫する資材を全く使用していない所謂アンコンジャケットですが、
カラーラペルは厳格にテーラード仕立てされ、きっちりラインが決まるようなパターンや縫製、
美しいカーブを描く前身頃の裾など、各部に端正な雰囲気を漂わせてあり、
通常のワークウェアとは一線を画す英国紳士の歴史や背景を感じさせてくれるジャケットとなっています。

フロントポケットも伝統的な3パッチドポケット。
それぞれポケット口には裏側からコットンテープで補強縫製されており、
当時はその補強テープに官給品であることを示すステンシルプリントやスタンプが施されていました。

ボタンはチェンジボタン仕様のコロゾボタン。
このボタンは手作業で作成されており、職人の力加減により軸を中心にクルクルと回転する仕様で、
ボタンホールに余分な負荷をかけずスムーズに着脱することができます。

素材にはオリジナルで開発された中コールのコーデュロイを採用。
ピンと立った毛羽が生地の表面を覆うため保温性に優れ、
水滴や軽い汚れ程度であれば繊維の毛先に溜まって生地内部にまで浸透せず、
手で払えば落とすことができるという隠れた機能性も持ちます。
そのため古くから英国のハンティングやカントリージャケットに採用されてきた歴史があります。

身頃裏にはポリエステル×レーヨンの起毛加工を施された混紡素材を使用することで、
肌触りも柔らかで保温性も確保するなど、細部のディテールにまで妥協することなく作り込まれており、
独特の雰囲気や機能美をお楽しみいただけるジャケットです。

<Size Chart>

Size464850
着丈(cm)70.072.074.0
身幅(cm)50.052.054.0
肩幅(cm)42.044.046.0
袖丈(cm)62.063.064.0

※サイズは実寸ですが、多少の誤差がございます。予めご了承ください。

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)について
サイズガイド

在庫切れの場合でも入荷が反映されていない場合や、すぐに再入荷するものもございます。
是非お問い合せください。お取り寄せ、ご予約も承ります。

商品詳細

カラー Khaki(カーキ)
素材 表地:Cotton100%/身頃裏:Polyester65%,Reyon35%/袖裏:Cotton50%,Cupro50%
サイズ展開 46,48,50(写真は166cm/56kgのスタッフがサイズ46を着用しています)
生産国 Made in Japan

レビュー

0件のレビュー