Paraboot×FilMelange(パラブーツ×フィルメランジェ)MORZINE+LAPIN(モジーン+ラビットファー)/Black(ブラック) [12-1929004]

Paraboot×FilMelange(パラブーツ×フィルメランジェ)MORZINE+LAPIN(モジーン+ラビットファー)/Black(ブラック) [12-1929004]

販売価格: 72,000円(税別)

(税込価格: 79,200円)

サイズ:
数量:

「Paraboot」のラインナップの中でも最古のモデルといわれる"MORZINE(モジーン)"をベースに、
フィルメランジェらしい味付けを施されたスペシャルな1足です。

何百もの種類の中から厳選されたブラックのヌバックレザーは静かな表情ですが、
ヌバックレザー特有の色抜けが経年変化となり、味わいのある表情へと変化していきます。
より表情を豊かにするために、アッパーのブラックに対し、モカ部分とソール、ウェルト、シューレース等は、
ダークブラウンに仕上げることにより、ブラックの重厚感の中に絶妙な表情を生み出します。

「Paraboot」の本社であるフランスのリシャールポンヴェール社は山奥にオフィスと工場を構えています。
この"MORZINE"は山で働く人のために製作されたという背景があり、
"MORZINE"のアイコンでもある3本ラインのステッチは、山の急斜面に踵を立てて作業しやすく、
踵の強度を高めるために2重にされたレザーをしっかりと補強するためのものです。

"MORZINE"の最大の特徴でもあるハンドモカステッチは、大量生産・大量消費の現代ではあまり見かけることのない、
確かな職人の手から生み出される温かみが感じられる大切なディテールです。

"MORZINE"の日本での流通数は非常に少なく、"MORZINE"が原型とされる"MICHAEL(ミカエル)"の方がメジャーで、
見かけることも多いですが、歴史的に見ても"MORZINE"は「Paraboot」では非常に大切なモデルなのです。

フィルメランジェのブランド理念である<温故知新>は、<故きを温ねて新しきを知る>と訓読されます。
この言葉はフィルメランジェのモノ作りに欠かせない言葉でもあります。

創業以来変わらない確かなモノ作りを続ける「Paraboot」との協業は、
最古のモデルに新たな味付けを加えた、まさに<温故知新>なアイテムです。

Paraboot(パラブーツ)について
FilMelange(フィルメランジェ)について

在庫切れの場合でも入荷が反映されていない場合や、すぐに再入荷するものもございます。
是非お問い合せください

商品詳細

カラー Noir(ブラック)
素材 Nubuck Leather+Lapin(ヌバックレザー+ラビットファー)
ソール Rubber Sole
サイズ展開 39(24cm)〜42(27cm)
生産国 Made in France

レビュー

0件のレビュー