Post O'Alls(ポストオーバーオールズ)USMC 3 Pocket Utility Jacket(USMC3ポケットユーティリティジャケット)"1930s Version"8oz Denim/Indigo(インディゴ) [13-3114-8D]

Post O'Alls(ポストオーバーオールズ)USMC 3 Pocket Utility Jacket(USMC3ポケットユーティリティジャケット)"1930s Version"8oz Denim/Indigo(インディゴ) [13-3114-8D]

販売価格: 38,000円(税別)

(税込: 41,800円)

サイズ:
数量:

2022年リミテッド・リリースとなる3ポケット仕様のデニムカバーオール・ジャケットです。
今回のテーマである"Military Dungarees(ミリタリー・ダンガリーズ)"=軍用のデニム素材の作業着=は、
米軍が兵士に支給する官給品としてのワークウエアで、日々のデューティ(訓練や雑役)や戦闘にも使われており、
民間のワークウエアに比べると、ボタンやラベルを見なくてもそれと分かる独特のムードを放っています。

Post O'Allsでは創立当初からラインナップの中に、
アーミー、ネイビー等の様々なダンガリーズをミックスしてきましたが、ここにきて再び編集したいという思いから、
デザイナーの大淵氏が所有していた、ヴィンテージの世界では幻といわれる、
1930年代以前のU.S.Marine Corpsのカバーオールジャケットをリプロダクトしています。

2000年代後半に小林節正氏率いる...ResearchとPost O'Allsのジョイントプロダクトであった、
NAVAL RESEARCHやPRISONER RESEARCH等でもサンプリングしており、全て同サイズの3ポケット、
一番下のフロントボタン以下が長い独特なボタン配置、身幅が広く着丈の短いボックスシルエット等々、
まさにこのモデルでしか味わえないユニークなオーラを放っています。

ブランドの魅力が詰まったリミテッドアイテムです。

<Size Chart>

SizeSML
着丈(cm)67.069.071.0
身幅(cm)62.566.069.5
肩幅(cm)50.052.054.0
袖丈(cm)57.058.059.0

※サイズは実寸ですが、多少の個体差がございます。予めご了承ください。

サイズガイド

在庫切れの場合でも入荷が反映されていない場合や、すぐに再入荷するものもございます。
是非お問い合せください。

【Post O'Alls/ポストオーバーオールズ】
1993年、日本人デザイナー大淵毅氏がアメリカ・ニューヨークに渡り立ち上げられたブランドです。
ルーツとなるのはヴィンテージワーク、ミリタリー、アウトドアなどのワークウエアから派生した機能服。
デザイナーの大淵氏は、古いアメリカン・ワークウエアのデザインをとてもリスペクトしており、
日常的にヴィンテージワークウエアを着ることによって、それらを特別かつ永遠たらしめるパターンやデザイン、
独特の生地使いの美しさなどに自然と慣れ親しんできました。
ブランドコンセプト"ヴィンテージにインスパイアされながらヴィンテージに匹敵し、
秀逸なディテールや美しい縫製仕様を持つヴィンテージと合わせて着る事の出来る新しい服"は、
ブランド設立当初から現在でも変わっていません。2019年より拠点を日本に移し旗艦店をオープンしています。

商品詳細

カラー Indigo(インディゴ)
素材 Cotton 100%(8oz Denim)
サイズ展開 S,M,L(写真は173cm/80kgのスタッフがLサイズを着用しています)
生産国 Made in Japan

レビュー

0件のレビュー