Spenco(スペンコ)について


 

 

フットケアの権威であるウェイマン・スペンス博士によって、1967年に「スペンコメディカル社」が設立。

 

度重なる研究の成果として発案された「医療用中敷(インソール)」は、その信頼性の高い品質から、
世界的なスポーツメーカー、ナイキ社のシューズにも採用されました。

 

スペンコメディカル社の大きな特徴は、足のトラブルに悩まされている多くの人々の意見を聞き、
それらを解消するために徹底的に研究・検証し新たな製品開発にその成果を取り入れていく、
フットケアに対する高い製品理念が挙げられます。

 

その後スペンコメディカル社では、絆創膏や包帯など医療製品のトップメーカーとして世界的な地位を確立。

 

それら製品ラインナップの看板の一つとなっているインソールは、
様々な用途・目的・機能・ユーザーに応じた多彩なタイプの製品化を実現。

 


現在、高品質・多機能インソールのトップメーカーとして、全世界で認知され多くのシェアを誇っています。

 

 

 

 

 

オンラインショップでお買い物していただけます!          
 

オンラインショップ

Spenco(スペンコ) 商品ページ