SUPERGA(スペルガ)


100年以上の歴史を誇るイタリア・シューズブランド。
1911年イタリア・トリノでラバー製品を生産するウォルター・マティーニ社が設立されたことからブランドの歴史がスタート。
1925年、創業当時より製造していたラバーソール・シューズに、世界遺産として登録されている、
"スペルガ聖堂"の名前を刻印したことがブランド名の由来となり、代表モデル<2750>が誕生しました。
1962年にイタリアの著名デザイナーであるアルベ・スタイナー氏により現在のブランドロゴがデザインされ、
1970年代頃にはテニスシューズをはじめ、数多くのスポーツ選手の足元を支え、その名声はイタリアのみならず、
ヨーロッパ中に知れ渡ることとなり、スポーツシューズブランドとして確固たる地位を築きます。
現在も数々の著名ブランドとのコラボレーションやセレブリティをアンバサダーとして起用するなど、
グローバルなブランドとして成長し続けています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

4